金庫販売プライバシーポリシー

ホーム > 夜間金庫

夜間金庫

銀行夜間金庫は、営業後の売上金を安全に回収する方法として、小売店舗に長く利用されてきました。しかしながらここ数年、各銀行が夜間金庫の利用料を「大幅値上げ」したり、そもそも夜間金庫自体を「廃止」してしまう流れが加速しています。

夜間金庫とは?夜間金庫とは?

夜間金庫値上げ・廃止の傾向と対策

銀行店舗の営業時間外に売上金を預け入れるための金庫のこと。

現金と金種毎の明細を記入した入金帳を、専用の入金鞄に入れて施錠した上で、店舗の外壁に設けられてる夜間金庫投入口に投入します。銀行側が翌営業日にバッグの鍵を開け、金額を確認したうえで指定の預金口座に入金処理するサービスです。

銀行の営業時間外でも売上金を銀行に預け入れることができるので、店舗の金庫等に翌日まで保管することによる盗難や紛失のリスクを低くすることができます。

大手都銀では値上げ・廃止が加速

実は銀行にとってこの夜間金庫は、一つ一つのバッグを開けて金額を計数機で確認し、入金帳の伝票と突き合わせて端末で入金処理を行う作業を伴い、大変手間(=コスト)が掛かるサービスです。しかし金融機関にとっては、「預金を集める為のサービス」という役割もあったことから、料金(利用料)も月額数千円程度と格安でした。

ところが1990年代後半頃から、各銀行は合理化の一環としてサービスの取捨選択と手数料体系を見直し始めました。手間の掛かる夜間金庫の利用料は大幅に値上げされたり、夜間金庫自体が廃止されるという流れが強まりました。更に、銀行の合併による支店の統廃合が進む中で、夜間金庫を持つ支店数自体も大幅に減少することになりました。

東京都内では新規利用は困難

例えば東京都内の主要ターミナル駅周辺の都市銀行では、夜間金庫が利用できる支店はほぼ無くなってしまっています。数少ない利用可能支店でも、空き待ち多数で、実質的には利用できません。

<東京都内主要ターミナル駅周辺の夜間金庫使用可否状況>

※調査実施時期:2013年9月
  新宿駅 池袋駅 恵比寿駅 渋谷駅 中野駅
みずほ銀行 廃止 廃止 廃止 廃止 廃止
三菱UFJ銀行 廃止 廃止 廃止 廃止 廃止
三井住友銀行 廃止 廃止 廃止 月額2万円※ 月額2万円※
りそな銀行 (支店無し) 廃止 (支店無し) 廃止 廃止
※現状空き無し

今後、小売店様の取るべき対策は?

これまで通り安い料金での夜間金庫利用が出来なくなった小売店様が講じている対策を、実例を基にご紹介します。
翌日にATMで入金する

当日分の売上金を店内の金庫で保管し、翌日にATMで入金する方法です。

メリット・デメリット
  • 平日の日中であれば無料で入金できる(休日の入金には入金手数料が掛かるケースもある)
  • 釣銭両替のついでに入金すれば、銀行への往復が1日1回で済む。
メリット・デメリット
  • 連休中等、ATMが休止している日には入金が出来ない。
  • 店内金庫に保管している夜中に、盗難に遭う可能性がある。
  • 休み明け等は混雑し、長時間並ぶ必要がある。
中小金融機関の夜間金庫への乗り換え

信用金庫に口座を移す方法です。

メリット・デメリット
  • 引き続き夜間金庫サービスの利用が出来る
  • 都市銀行と比べると比較的低料金で利用が可能
メリット・デメリット
  • 各店舗毎に、近隣で新たな金融機関の口座を開設するのは面倒。
  • 仕入代金の支払い等で従前の口座を使っている場合は、資金振替を頻繁に行う必要がある。
警備会社の回収サービスを導入
サービスの種類によって異なりますが
  • 警備会社が店舗まで回収に行くので、毎日ATMに並ぶ必要が無くなる。
  • 釣銭も配達してくれる
  • 店舗保管中の盗難リスクが補償される
  • 違算が無くなる
  • 土日もGWも毎日入金できる
等々のメリットがございます。

日商30万円程度までの店舗様はセーフティ金庫回収、それ以上の日商の店舗様は入金機回収を導入するケースが多いです。

各サービスの詳しい内容については、以下をクリックしてご覧ください。
セーフティ金庫回収の仕組み 
入金機回収サービス 
バッグ回収の仕組み
月額1万円台から

月額4,000円(税別)からのセーフティ金庫が便利です

100万円の盗難補償で安心して店内保管できます
セーフティ金庫とは、盗難補償が付いたレンタル金庫です。店舗で加入している通常の保険(火災保険、店舗総合保険)では、レジや金庫内の現金補償額は最大30万円しかありません。セーフティ金庫では補償額100万円ですので、1日分の売上保管には十分です(最大で500万円まで増額可)。危険な夜間に待ちださずとも安心して売上金を店内に夜間保管し、翌日日中に近くの銀行ATMで入金することができます。
貴社金庫に保管するより安全です!
お気軽な3年レンタル
レンタル期間が3年間と短いので、お気軽にご利用いただけます。4年目以降も更新可能です。当初3年間は途中解約不可(違約金発生)ですが、更新時は1ヶ月前のご通知でいつでも解約できます。店舗移転の際には金庫の移設も可能です(運搬費実費)。

回収サービスは不要です。金庫だけのレンタル利用が可能です。
様々なタイプがございます

通常型

外寸 幅53 × 奥60 × 高66cm
容量 55リットル
重量 140kg

投入型(2段式)

上段から投入した施錠バッグが、郵便ポストのように下段の保管庫に落ちる仕組みになっています。
外寸 幅36 × 奥40 × 高57cm
容量 22リットル
重量 92kg

投入型(3段式)

外寸 幅42 × 奥46 × 高90cm
容量 下段41リットル
上段26リットル
重量 170kg

スリム型

空きスペースに設置できる幅20cmの縦置き金庫です。
外寸 幅20×奥46×高78cm
容量 42リットル
重量 90kg

顔認証型

最新の顔識別技術で暗証番号・鍵の管理が不要。
「多数の従業員が使用する」「従業員の入れ替わりが頻繁」という店舗様に最適です。
外寸 幅61×奥67×高125cm
容量 115リットル
重量 314kg
※セーフティ金庫は防盗用鉄板(92cm×92cm)の上に設置します(スリム型を除く)。
セーフティ金庫の詳細ページへ
大手金庫メーカーとの直接契約です
契約は大手金庫メーカーとの直接契約で、月々のレンタル料も直接お支払いただきます(銀行引落とし)。万が一の事故発生時の損害補償は金庫メーカーが締結している大手保険会社が行います。
夜間金庫よりも低料金の セーフティ金庫を是非ご利用ください
  1. オンラインお見積り依頼
  2. 売上金回収サービス
  3. 入金機・金庫等機器のご購入
  • 外貨両替サポート
  • 単品販売承ります
  • 夜間金庫値上げ・廃止の傾向と対策
  • 金庫販売

上に戻る